金爆・鬼龍院、にんにく食べ過ぎで病院へ 「物凄い腹痛!!めまい!」


エアーバンド・ゴールデンボンバーの鬼龍院翔が、にんにくを食べ過ぎたため激しい腹痛に見舞われ、病院に行く事態となったことを明かした。

鬼龍院は8日に更新したブログで、スタミナがつく食べ物を食べるという企画を行った番組ロケを振り返った。

にんにくを食べることになった鬼龍院だが「ニンニクを一欠片食べるだけじゃあ面白くないよなぁ…と思って、かなり沢山食べてみました!」と大量に食べたところ、翌朝になって激しい腹痛やめまいに見舞われたという。

「物凄い腹痛!!めまい!何だ!?いったい何だ!?」と慌て、ネットで調べ「ニンニクって食べ過ぎると刺激が強くて胃腸を荒らしてしまうんだって」と知った鬼龍院は、翌日になって病院に行き、やはり腹痛の原因はにんにくだと診断され、「なので、よい子はマネしないでね!」と注意を呼びかけた。

情報源:RBBTODAY